激安の極み乙女
Image by Cool Text: Free Graphics Generator - Edit Image

激安の極み乙女

とにかく激安な情報を日々お伝えします。あなたの明日のお供に。

中国新幹線のスゴいところ

おはようございます!

いつも心に激安を。

激安の極み乙女です。

 

f:id:mentalx:20180829000424j:plain

南京の駅前には大きな池がありまして、その向こうに、新市街というのでしょうか、

めちゃでかい高層ビル街が広がっています。

どの街も、こういうでかい街が確実にあります。

中国すんごいなー。

 

f:id:mentalx:20180829000638j:plain

南京駅で朝ごはん

f:id:mentalx:20180829000748j:plain

f:id:mentalx:20180829000842j:plain

屋台みたいなところで売ってました。

豆乳5元、肉まん3元の8元。=136円といったところでしょうか。

 

f:id:mentalx:20180829001316j:plain

南京駅のホーム

f:id:mentalx:20180829001413j:plain

新幹線で上海に向かいます。1時間47分で、南京から上海へ。驚くことに、2500円程度の運賃です。

東京ー大阪間くらいの距離だと思います。

f:id:mentalx:20180829001601j:plain

車内はピカピカで、宣伝のミニターもあり、最新鋭。日本の車両そっくりで、川崎重工が車両製造しているので、もしかしたら、これは川崎重工製かもしれないと思いました。

 

f:id:mentalx:20180829001903j:plain

ヘッドレストに広告まであります。

ここは資本主義国家ではないはずでしょうが、いたるところに日本以上の商業主義が、広がっています。

もはや、あっぱれというほかありません。

 

では、中国新幹線のスゴいところ、気づいた点で、あげていきたいと思います。

 

1、荷物のX線検査があり、安全。

2、やたら直線、曲がらない。(国有地のみだから?)

3、スピードがMAX300キロ

4、テレビモニターで映画や商品の宣伝をしている。(飽きない)

5、トイレは変わらないが、手を洗うジェルソープが置いてあった。

6、各席にコンセントが日本より多くある。早めに並んで乗るので、駆け込み乗車などのあわただしさがない。上海ー南京間などは過密ダイヤだが、穂かは、結構緩いダイヤ。あまり過密な感じは無い。

7、新幹線おもちゃの売り子のお姉さんが来る。(こんな商売も国で必要とみなして雇っているのか?すごい国だ。懐が広い。)

8、掃除の女性が、走っているさなかでも掃除にきて、床にモップをかける。(同上)

 

いろいろ日本とは違うのですが、何か、高度成長期のような活気を感じました。

子供がたくさん乗っていて、もはや一人っ子政策もなく、たくさん産めるようになっているようです。

 

地下鉄事情なんかも、またまとめて書きたいと思います。

さあ、次は上海です。

 

今日はこの辺で

激安の極み乙女でした。